fbpx

yogiconline

ヨガの学び舎

ヨガワークショップ 2021

初心者でもしっかり分かる!
明日から使える「ヨガ哲学」

ヨーガ・スートラとサーンキャ哲学を一気に学ぶ!

インド人講師による分かりやすい哲学講座。

初心者でも大丈夫!!

アーカイブ視聴可能。


初心者でも
しっかり分かる!
ヨガ哲学講座

ヨガの『本質』をインド人視点で分かりやすく!

ヨガスートラは簡潔であるため、解釈によって色々な意味にとらえることができます。

そのため多くのヨーガ・スートラ解説・解釈本がありますが、今回は「どう解釈するか」でなく、ヨーガ・スートラの本質を知ることで、日常で「物事をどう捉え」「どう実践していくのか」にフォーカスしていきます。

これまでヨガスートラを読んでない人でも大丈夫!

若手インド人講師のガウラブ先生が、分かりやすく伝えます。

ヨガ哲学はこの講座だけ受ければ、他の講座を受ける必要はないでしょう。


ヨーガ・スートラって結局何が言いたいの?

ガウラブ先生は

「ヨーガ・スートラで本当に言いたかったことは何か?」本質を捉えることが大事、と言います。

教義的な解釈は十人十色ですが、ヨーガ・スートラの本質、本当に言いたいことは一つしかありません。

そして、それが最も大事なことになります。

その他は枝葉のようなもの。

一つの木には枝葉がたくさんあります。

一つ一つの枝葉だけをどれだけじっくり詳しく見ても、木全体を理解することはできません。

簡潔だけど、簡単ではないヨーガ・スートラ

本質を理解せずに、ヨーガ・スートラのある一節だけをとらえることは、意味がないばかりでなく、非常に危険です。

最も有名な八支則やヤマ、ニヤマでさえ、誤った理解をされていることもあります。

ヨーガ・スートラは簡潔ですが、簡単ではありません。

残念ながら多くの書籍は解釈論、または解説で終わってしまっているのがほとんどです。

雑誌や本を見ても枝葉のことしか書いてないことが多いのが実際です。

だから、読み終わったあと

「結局どういうこと?」

とモヤモヤしたままになってしまいます。

サーンキャ哲学の理解が不可欠

ヨーガ・スートラは実践的な哲学です。

そして、そのヨーガ・スートラの理論的な支柱になっているのが”サーンキャ哲学”

ガウラブ先生は

「ヨーガ・スートラを理解するには、サーンキャ哲学を理解することが不可欠」と言います。

でも、これまで”サーンキャ哲学”をテーマにする講座はほとんどありませんでした。

なぜって、「サーンキャ哲学講座」って言っても誰も振り向いてくれないですからね。

ほら、魅かれないでしょ?

ビジネス的に厳しいのです・・

しかし、避けては通れないのです!

「ここまで詳細に解説してくれる講座はめったにない」

通常ヨガ哲学のワークショップは2時間〜8時間程度。

RYT200でもほとんど手をつけてないことも多いかもしれません。

そんな中でサーンキャからヨガスートラの本質まで解説することはできません。

だから、一番分かりやすい八支則とか「ヤマ」「ニヤマ」だけを教えるのです。

それも表面をそっとなぞるくらいの浅さしかできません。

4時間で分かるのは、ヨーガ・スートラには何が書かれているのか、というくらい。

これは講師の能力でなく、4時間ではそこまでしか解説できない、ということです。

今回はヨーガスートラ195節を読み解きます。

その中で枝葉でなく、実践するための本質的なことにフォーカスして解説をします。

ここまで詳細に解説してくれる講座はめったにありません。

ヨガスートラの本質を学ぶための必要最小限の時間

今回の講座は合計24時間。

1講座3時間で8回講義です。

「これだけあればかなり深く理解できるはず!」

と思っているかもしれません。

実は、これでも少ないのです。

この時間は「ヨガスートラの本質を学ぶための最小限の時間」と思ってください。

枝葉まで理解しようと思えばいくらい時間があっても足りません。

「心」とは何か?これだけでも10時間以上は議論できます。

今回はヨガ哲学の幹となる部分を理解すること、解釈論より実践論にフォーカスした講座になります。

それでもこれくらいの時間は必要なのです。

ヨーガ・スートラを読んだことがない人にこそおすすめ!

ヨーガ・スートラを読んだことがない人でも大丈夫です。

むしろ、そういう人こそこの講座を受講すべきです。

この講座を受講することで、

・ヨーガ・スートラの本質部分がわかります。

・生徒さんにも自信をもってお話しをすることができるようになるでしょう。

・基礎をしっかり理解できるから、枝葉をみても誤解しません。

・ヨガ哲学を日常生活でどう生かせばいいのか、分かります。

・ヨガ哲学が好きになります。

もちろんヨーガ・スートラを何度も読んだことある人にとっても新しい視点で捉え直すことができる良い機会になります。

インド人視点のヨガ哲学

ガウラブ先生はインド人。

日本人とは違う視点、考え方をします。

例えば、日本のことをよく研究して私たちより日本文化のことに詳しい外国人より、日本に生まれ育った私たちの方が日本人の本質的なところは理解しています。

同じような教育をうけ、同じような環境で育ったからこそ分かる何かがありますよね。

日本人の奥底にある、共通する何か本質的な部分があります。

これはいくら勉強しても、研究しても分かるものではありません。

インド哲学を学問として捉えるなら大学の教授の方が詳しいかもしれません。

しかし、私たちは

「このスートラの一節は、実は仏教のこの部分に影響されています」

みたいなことを知りたいわけじゃないと思います。

インド人に学べ!

インド哲学を知るにはインド人から学ぶのが一番。

これは当たり前ですね。

インド文化はインド人でしか分からないものがあります。

ガウラブ先生の講義を受けていると、

「あーインド人らしいな」とか

えっ?そういう風に考えるの!?」

と感じることが多々あります。

そういった異文化体験日本人とは異なった視点を知る、というのも楽しさの一つです。

通訳・アーカイブ視聴について

・通訳

この講義は全編英語です。

通訳はヨガ通訳専門のsakura yoga」が行います。

英語が分からない人もご安心ください。

・アーカイブ視聴

原則として全編アーカイブ視聴可能予定です。

全課程に出席できなくてもご安心ください。

・修了書

全課程参加者には修了書を発行します。

・YACEP

24時間分のYACEP単位が取得できます。


講師

Gaurav Negi 

Rehab yoga創設者 →https://rehabyoga.in

E-RT200,RYT500

プロのフィットネスインストラクターであり、ヨガの実践者。世界中で、ヨガの解剖学、アライメント、バイオメカニクス、筋肉の不均衡に関するYTTCと継続教育コースを実施している。

ヨガでの怪我の防止と解剖学に関する知識の発信のためRehab yogaを創設。ヨガ実践者やヨガティーチャーに向け情報を提供している。

ヨガガの修士号を取得。

ヨガ哲学、インド哲学にも詳しい。

日本人とは違うインド人視点での講義が◎

インドニューデリー在住。


講座概要

日程・時間

2021年(令和3年)

8/2(月)ー 5(木)

8/9(月)ー12(木)

9:00−12:00

参加方法

場所

オンラインのみ

Zoom

アーカイブ 視聴可能

お申し込み

お支払いをもってお申し込みとさせていただきます。

締切:7月30日(金)

お支払い

・クレジットカード

Stripeによるクレジットカード決済

・銀行振込

お申し込み日から3日以内に下記講座にご参加費用をお振り込みください。

振込手数料はご負担いただいています。あらかじめご了承ください。

ポリシー

お申し込み・お問い合わせなどの情報、個人情報については目的以外に利用いたしません。

詳しくはこちらをご確認ください。

プライバシーポリシー

注意事項

・講義については原則録画します。

・ワークショップの録音、録画、撮影はご遠慮いただいています。

ご理解の上、ご協力お願いいたします。

お申し込み・お支払い

受講料

77,000円

メール会員:上記より10%OFF

プロモーションコードはメール下部に記載しています。

(不明な場合はお問い合わせください)

メール会員になる方はこちら

キャンセルポリシー

ご入金後のキャンセルについては、下記のとおりキャンセル料をお支払いいただきます。

講座開始後   ・・100%(返金なし)

講座開始3日前 ・・50%(50%返金)

講座開始1週間前まで・・30%(70%返金)

講座開始2週間前まで・・10%(90%返金)

講座開始1ヶ月前まで・・0%(全額返金)

返金は銀行振込またはクレジットカードのキャンセルによってするものとし、振込手数料またはカード手数料分を差し引いて返金いたします。

Copyright ©2021yogiconline.com  All Right Reserved.

お申込・お支払い


99,000円

メール会員:上記より10%OFF

早割は7月21日まで

クーポンコードはメールに記載しています。

Close