fbpx

yogiconline

ヨガの学び舎

Simple Practice of
Mantras & Mudras

今さら聞けない
はじめての
『マントラ・ムドラー入門』

2時間速習ワークショップ

ヨガアライアンス継続単位(CE)対応

インド人講師から学ぶ!
マントラ・ムドラー入門

今回のワークショップではマントラやムドラーの目的、重要性、そして科学的な価値について学びます。

beej mantras, Aum as a mantra, saunskrutam mulakshara mantrasなど多くのマントラやムドラーを紹介します。

ヨガアライアンス継続教育CE単位(2時間分)対応

マントラ・ムドラーの基礎
マントラ・ムドラーの科学
数々のマントラ・ムドラー紹介
シンプルなプラクティス

マントラやムドラーについて

今回のワークショップは『マントラ・ムドラー入門』。

マントラやムドラーは正確さが大事。

正確な発音やアクセントでなければマントラの効果は半減します。

またサンスクリットの意味を理解することで、より深く知ることができます。

ヨガアイラアンスのオンライン講座を受け持っています。

今回の講師のPrashant先生はヨガアライアンスのヨガアライアンスの継続教育(CE Workshop)でサンスクリット語の解説やヨガリーダーシップ、マントラ・ムドラーなど多数のクラスでオンランのワークショップを開催しています。

ヨガアライアンスのCE-Workshopは世界中のヨガインストラクターが視聴するオンラインワークショップ。

そこで講義を持つということが何よりの信頼と実力の証です。

世界のヨガインストラクター達がPrashant先生から学んでいます。

初の日本人向けオンライン講義

Prashant先生は以前、日系企業の技術者として働いたことから日本人に対し、非常に親しみを持っています。

娘のヴェーダさんも日本語を勉強中。

今回もはじめての日本人向けのワークショップということで特別価格で提供させていただくことができました。

2時間の短いワークショップですが、マントラやムドラーに興味を持つきっかけになればと思います。

録画アーカイブあり

当日参加できない方はアーカイブにてお届けします。

(視聴期間は2週間程度を予定しています。)

安心してお申し込みください!

\ヨガアライアンス継続単位対応/

ヨガアライアンスでは3年間で10時間のCE単位の取得が必要です。

当講座は2時間分のワークショップとして算入できます。

(CEについては当日参加確認できた方のみが対象となります)

講師

Prashan・V・ Joshi

E-RYT500,YACEP


講座概要

日程・時間

2月12日(日)9:00ー11:00

参加方法・場所

オンラインのみ

Zoom

アーカイブあり(無料・2週間程度)

定員

最大15名程度

お申込

お支払いをもってお申し込みとさせていただきます。

お支払い

クレジットカードまたは銀行振込

クレジットカード決済はオンライン決済世界最大手のstripe社のシステムを利用しています。

世界基準のセキュリティです。安心してご利用ください。

ポリシー

お申し込み・お問い合わせなどの情報、個人情報については目的以外に利用いたしません。

詳しくはこちらをご確認ください。→プライバシーポリシー

注意事項

・講義については原則録画します。

・ワークショップの録音、録画、撮影はご遠慮いただいています。ご協力お願いいたします。

注意事項

・講義については原則録画します。

・ワークショップの録音、録画、撮影はご遠慮いただいています。ご協力お願いいたします。


お申し込み・お支払い

受講料

12,800円(税込)


マントラ・ムドラー入門

12,800円

キャンセルポリシー

ご入金後のキャンセルについては、下記のとおりキャンセル料を差し引いて返金いたします。

講座開始後   ・・100%(返金なし)

講座開始3日前 ・・50%(50%返金)

講座開始1週間前まで・・30%(70%返金)

講座開始1ヶ月前まで・・0%(全額返金)

(百円以下切り捨て)

返金は銀行振込またはクレジットカードのキャンセルによってするものとし、振込手数料またはカード手数料分を差し引いて返金いたします。

Copyright ©2021yogiconline.com  All Right Reserved.

お申込み・お支払いはこちら

お支払いをもってお申込みとなります。


マントラ&ムドラー講座


折り返し、振込先を記載したメールをお送りいたします。

Close

講師紹介
Prashant・V・Joshi

プラシャント・V・ジョシ M.Phil. E-RYT 500, YACEP, C-IAYT 電気技師、コンピュータ科学者。Gurukul yoga創始者

過去30年以上にわたり、インド、アメリカ、世界各地で、個人生活と職業生活のあらゆる場面で、ヨギーの原理と教えを伝えてきた。

1984年、インドのヴィヴェーカナンダ・ケンドラでトレーニングを受ける。父(サーバントリーダー、ヨガプラクティショナー)の励ましで古典的なハタヨガの練習を強化し、1987年に大学院生として渡米。練習を続けながらCUNYのQueens Collegeでその学びを伝え始めた。

数学者でありサンスクリットやヨーガの研究者でもある従兄弟と同居し、ノウハウと実践を充実させた。

1991年、サンスクリット学者で熟練したヨギーニのManju Joshiと結婚し、インド・カリーブのコミュニティでヨガ、インドの言語、文化を共に分かち合うようになる。また6年以上にわたり、ロータスヨガ&ウェルネスの創設者であるラオ博士から1対1のトレーニングを受ける。

クイーンズでは、1つのクラスから複数のクラス、治療的ヒーリング、継続的な教育ワークショップなど、活動を広げていった。

その後、ニュージャージー州ブリッジウォーターでヨガを教え始めた。これがGURUKULの始まりであり、その後、ニュージャージー州中部とテキサス州中部でGurukul Yoga Holistic Centers (GYHC)というプレミアム施設となる。

学識と企業での経験を生かし、GYHCの有機的な成長に貢献し、コーチング、トレーニング、ヒーリング、あらゆる年齢層とグローバルなコミュニティとの協働に取り組んでいる。

ヨギック/マインドフル・メソッドによる奉仕、導き、成功、家庭と仕事におけるマインドフル・リーダーシップなど、多くのオリジナルでユニークなテーマを創作している。

学問、企業、社会起業の世界から、スタートアップアドバイザー、エグゼクティブ/ウェルネスコーチ、ヨガセラピスト、モチベーションスピーカー、作家、テニスプレーヤー、夫、父親、地域活動家へと、その道のりを楽しんでいる。

妻のマンジュ・ジョシ、娘のイラ、ヴェーダとともにテキサス州オースティンに在住

Close